Artificial Intelligence

vAnalyzer®

AI(人工知能)を活用した映像解析インデックスシステム

vAnalyzer®

vAnalyzer®(ブイアナライザー)は、
AI(人工知能)を構成する基礎技術の一つである
機械学習・ディープラーニングのアルゴリズムを活用し
映像データを自動解析します。

特定時点(何時何分何秒)の場面に何が映っているのか?
映像をAIが解析し、インデックス(目次)を作成することによって
ワンクリックでシーンサーチを可能にします。
極めて高い映像検索性を実現、大幅な省時間・省力化を可能にする
AI 映像インデックスシステムです。

Features

Artificial
Intelligence

AI を構成する基礎技術の一つである機械学習・ディープラーニングアルゴリズムを活用しています。

Automatic
Recognition

録画済みの映像から主要な物体を自動認識するほか、映像中の看板や標識等を読み取り文字化します。(日本語対応OCR機能)

Cloud
Version

お客様の使用シーンに合せクラウド・オンプレミス両方に対応。お手軽なクラウド版ではユーザーアカウント発行後すぐにご利用いただけます。

Appliance
Version

より本格的に大容量の動画を頻繁に分析する必要のあるお客様向けにはアプライアンスサーバとしての提供も可能です。

Screen

管理画面

分析結果サマリー画面

AIが認識した物体名称と日本語OCRが読み取った標識や看板をキーワード一覧表示します。

分析結果シーン検索画面

キーワードをクリックすると対応するシーンのサムネイルを一覧表示します。

その他の主な機能

  • 分析結果はCSVファイル形式にてダウンロードが可能です。
    何時何分何秒にどのような物体や文字が認識されたか(タグ)の一覧を時系列で一覧にしたファイルが作成できます。
  • クラウドの共通基盤上でAIが物体認識精度を常に機械学習しています。
    このため認識精度は時間とともに自動的に向上します。
  • 操作はブラウザのみ。お手元のPCに特殊なソフトウェアのインストールは不要です。
  • 【対応ブラウザ】
    Microsoft IE11以降、Edge、Chrome、その他
    ※一部対応していないブラウザがあります。

vAnalyzer®ではできないこと

以下の機能はありませんのでご注意ください
  • お客様ご自身で機械学習させることはできません。(AI辞書はプラットフォームで共通です)
  • お客様がアップロードした映像データは映像解析後すぐに削除されますのでサーバー上に保管することはできません。
  • 現在のバージョンではプライバシーに配慮し映像中の個人名やロケーション(住所)までは認識しません。
  • 機械学習サーバー本体はクラウド上にあるためアプライアンス版をご利用時でもインターネットへの通信環境が必要です。
Pricing

Cloud

¥50,000~/月

初期費用 ¥50,000

月額利用料 ¥50,000(※1)

お振込み後、通常1営業日にてログインアカウントを発行いたします。

クラウド版お申し込み

Appliance

¥300,000~/月

初期費用 ¥3,000,000

月額利用料 ¥300,000(※2、※3)

受注生産のためお申し込み後約1か月の納期をいただいております。

アプライアンス版お申し込み

  • ※1 動画解析月間 10 時間分まで。
  • ※2 動画解析 100 時間分を含む。
  • ※3 アプライアンス版は超過分従量料金(動画解析 1 時間につき 1000 円)が発生します。
  • ※ 価格は参考価格であり今後変動する可能性があります。
  • ※ 表示価格はすべて税抜きです。消費税8%を別途申し受けます。
Contact us

日本ラッド株式会社

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-2-5
共同通信会館ビル7F

クラウド・ソリューション事業部
ビッグデータ技術部

vAnalyzer®利用契約約款(PDF:328KB)